東京の美容皮膚科でホクロ除去をお願いした時にかかった費用

美容皮膚科でレーザー除去

顔にある大きなホクロを除去したい美容皮膚科でレーザー除去このクリニックを選んだ理由

カウンセリングを受けた際に医師から説明を受けたことは、今回は肌への負担が少ないダイオードレーザーを使用するけれど、基本的にどのレーザーでもホクロ除去はレーザーの光が熱に変わって、その熱が周囲に波及することでホクロを焼く行為である一種の火傷の状態になると説明されました。
ダイオードレーザーはメラニンにレーザーが反応することで、熱に変わる仕組みなのに対して、一般的な炭酸ガスレーザーは皮膚の中の水分に吸収されて熱に変わるなど、吸収する物質によって違いがあることがわかりました。
そのため少ないダウンタイムで済む治療だけれど、人によっては焼け跡や傷跡が術後には肌に残ってしまうことなどリスク面も理解した上で、治療を受けることにしました。
治療にかかる料金は、自分が利用した東京の美容皮膚科クリニックでは1mmあたり6,000円となっていて、カウンセリング時に色調や深さ、部位や隆起の度合いによって料金が変わるといわれていて、自分の場合は1つのホクロ除去で焼く25,000円ほどかかりました。